新着情報

TRESの項目

FC2カウンター

月別BAR TRES

最近のトラックバック

バー トレスTwitter

    follow me on Twitter

    プロフィール

    BAR TRES(バートレス)熊本のバーです。

    Author:BAR TRES(バートレス)熊本のバーです。
    熊本市下通1-7-4嶋田ビル3F
    TEL 096-356-8737
    長崎県諫早市長田中学校出身です。1978年生まれ。

    皆様からのお言葉

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    熊本県産大根でスペイン風

    本日は熊本県産の大根でマリネ(ピクルス)を作ります。
    スペインで大根料理は自分の認識の中ではございませんが、ビーツのマリネ(ちなみにビーツは大根やカブの仲間ではありません)などはありますので、 そんなイメージで作ります。
    ①大根を20日間風干しします。干す日数は大きさと好みです。今回の大根はあまり大きくなかったので20日で重さがほぼ半分近くになりました。注1
    20061024183225.jpg

    ②大根を洗い水気を取り5mm弱にスライスします。(そのまま食べても辛みは優しくなっていて旨みと味は凝縮されているのでおいしい)
    ③マリネ液を作ります。
    ワインビネガー100CC 水100CC ニンニク1片 黒胡椒6~7粒 ハーブ少々(今回はタイムとローズマリー)ローリエ1枚 塩少々 唐辛子1本
    ニンニクは軽く潰し、唐辛子は半分に割り種を抜き、全ての材料を鍋に入れ一煮たち、すぐに別の容器に移す。注2
    20061024183257.jpg

    ④容器に大根を入れ、粗熱の取れたマリネ液を注ぎ完成。2時間ほどで食べごろです。お皿に盛って好みでパセリとEXオイルをかけてどうぞ。注3
    )20061024183314.jpg



    注1風干しは日の当らない風通しの良いところに吊るします。大根をきれいに洗いヒゲは取り除きます。洗う際に皮に傷を付けない様注意してください。傷があると干している間に傷から変色する場合があります。

    注2火が入っているのでそのまま熱い鍋に入れておくとせっかくのビネガー酸味がどんどん抜けていきます。材料の味をなじませるのと、ビネガーの酸味のカドを取る為なので、酸味の無いマリネ液じゃマリネの意味がありません。あと今回赤ワインビネガーを使っている理由は干した大根の表面はやはり綺麗とはいえないので、色付けの意味で使いました。白ワインビネガー、無ければ穀物酢や米酢でもいいと思います。
    注3そのままで1~2週間は軽く持ちますが味がどんどん入っていくのですぐに食べきれないけど味が濃くなるのが嫌な時はマリネ液から取り出し、オリーブオイルを絡めて表面にオイルのマクを作ってあげたら日持ちが良く変色も抑えられます。
    スポンサーサイト

    テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

    タグ : 熊本郷土料理 スペイン バー ワイン カクテル

    << 同級生 | ホーム | 秋のワイン会 >>


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

     BLOG TOP 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。