新着情報

TRESの項目

FC2カウンター

月別BAR TRES

最近のトラックバック

バー トレスTwitter

    follow me on Twitter

    プロフィール

    BAR TRES(バートレス)熊本のバーです。

    Author:BAR TRES(バートレス)熊本のバーです。
    熊本市下通1-7-4嶋田ビル3F
    TEL 096-356-8737
    長崎県諫早市長田中学校出身です。1978年生まれ。

    皆様からのお言葉

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    熊本県 天草産 メバルのグリル

    本日も高級魚 天草メバルです。
    20061125180128.jpg


    さて下処理ですが、お腹がポッコリしているので丁寧にうろこ・エラ・内臓を処理します。
    すると
    クリックして協力をお願いですm(_ _)m→にほんブログ村 酒ブログへ やはり時期的に卵を持っていました。 肝もきれいに取れました。
    20061125180334.jpg

    姿のままグリルにするので胴体に2箇所の切れ目と、背ビレと腹側のヒレの両側に写真のように皮に切れ目を入れておくと食べやすくなります。
    20061125180716.jpg

    今日はこの姿のまま塩コショウをして焼きます。
    メバルがこんがり焼けている間にソース作り。

    ソースの作り方
    ①オリーブオイル30ccをフライパンで熱して潰したニンニクが軽くキツネ色になったら、ニンニクを取り出し肝を入れます。
    ②塩コショウをして、フライパンの中で肝を潰しながら白ワイン50ccほど加え、アルコールを飛ばします。きざんだパセリ・バター・少量の生クリームを加えトロリとしたらソース完成。
    メバルをお皿に盛り、エクストラバージンオリーブオイルをかけ、ソースとカットレモンを添えて出しましょう。(^o^)/ ̄


    スポンサーサイト

    テーマ : お魚料理 - ジャンル : グルメ

    タグ : 熊本 天草 メバル 魚料理 スペイン料理 バー BAR

    << 自家製ドライトマト | ホーム | 長崎産糸より鯛でスペイン料理その2 >>


    コメント

    メバルは…

    メバルもいいけど、ヒラメも良さそうだと思います。
    白身魚のグリルは、今脂がのって、美味しい時期だと思います。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    メバルのグリル料理、とても美味しそうですね。
    ソースが命でしょうから、なかなか素人には
    上手に作れないかもしれませんね。

    切れ目の入れ方をお写真付きで、丁寧に説明していただいているので、とても参考になりました。

    シュガーさんへ

    わたくしもそのように思います。
    今産卵期の平目も魚屋に、たまに上がっているので、その辺を見極めて頂くのがやはり最も美味しいと思います(^-^)

    管理人のみ閲覧できます。 さんへ

    管理人のみ閲覧できます。さんへ
    承知いたしました。
    ありがとうございます(^o^)/~

    artymamaさんへ

    書き込みありがとう御座います。m(_^_)m
    そうですね。確かに始めは失敗することもあるかもしれませんね。
    しかし、実を言うと本当はただ焼いて、食べる直前に香りの高いEXオリーブオイルとレモンをガッツリかけただけで、提供するつもりでしたが、気まぐれでソースも付けてみました^^
    ソース無しでも美味しいです。
    ちなみに肝の無い魚で、濃厚ソースを添えたい時はやはりアンチョビ。
    ソースの作り方の肝をアンチョビ1枚に変えて、塩は加えずに作ればアンチョビソースの出来上がり。
    お魚だけでなく、鶏肉や豚肉のステーキなどのソースとしても美味しいですよ^^

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

     BLOG TOP 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。