新着情報

TRESの項目

FC2カウンター

月別BAR TRES

最近のトラックバック

バー トレスTwitter

    follow me on Twitter

    プロフィール

    BAR TRES(バートレス)熊本のバーです。

    Author:BAR TRES(バートレス)熊本のバーです。
    熊本市下通1-7-4嶋田ビル3F
    TEL 096-356-8737
    長崎県諫早市長田中学校出身です。1978年生まれ。

    皆様からのお言葉

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    8月ワイン会報告・チーズ料理編

    アルザスワインにあわせたチーズ料理マンステール
    ウオッシュタイプ:マンステールA.O.C. フランスアルザス地方 牛乳製
    起源は7世紀ごろ。ドイツとフランスの国境であるアルザス地方のヴォージュ山脈にあるマンステールの谷で、修道士たちが作り始めた。独特の強い香りを持つ。

    セミハードタイプ:トム・ド・サヴォア フランス・サヴォア地方 牛乳製
     サヴォア地方の山岳地帯で造られる、素朴な味わいのチーズ。バター用のクリームを取った後の脱脂乳でつくられるので、脂肪分はやや低め。 
    写真右がマンステールとジャガイモ・左がトム・自家製フランスパン


    本日のおまけ料理

    アルザス周辺の田舎料理とは
    アルザス地方はドイツと接している為、地理的にも歴史的にもドイツの影響が大きく料理にもその特色が現れています。
    昔は地味に乏しく生活条件も厳しいドイツでは豚やガチョウ、それらの脂肪をふんだんに使った保存食が多く栄養源とされました。
    その他に小麦やジャガイモで作った団子やヌードルを色んな形で料理に使うのもドイツとアルザス料理を特徴づけています。
    クネル
    <クネル(団子)>
    小麦・ジャガイモ・バターなどで作る団子。 イタリア発祥のニョッキと元は同じ。
    地域や村により『スパルツ・クヌーデル・ノーク・クネル・クネプフルetc…』など名前と材料が変化していますが基本は同じものです。本日はオーブン焼きに。
    タルトフランベ
    タルト・フランベ(アルザスのピザ)>
    イタリアのピザや南仏のピサラディエールなどと同じで、
    アルザスのが特徴的なのは他のものより生地がとても薄い場合が多いことです。
    玉ねぎとベーコン(生クリーム)のシンプルな材料がアルザス風、
    マッシュルームを使ったチャンピニオン風、ベシャメル(ホワイトソース)で仕上げたグラタン風なども同地区で作られます。
    サーモンスフレ
    <サーモンのスフレ ソースブールブラン>
    地理的に料理は肉と野菜が多いアルザスで、昔は本当に川の近くの少数の村でのみ川魚(コイ・マス・サケなど)が食されており、
    現在アルザスワインは魚料理によく合うといわれますが、
    歴史的にはあまり地元で食べ合わせしていたことは少なかったようです。
    シュークルート
    シュークルート
    ドイツ語のすっぱいキャベツ『ザウアークラフト(乳酸発酵キャベツ)sauerkraut』に由来するアルザスの『シュルクルットsûrkrût』が語源とされます。
    本日は自家製シュークルートと自家製ロースハムで作りました。

    今後のスケジュール
    ● 9月 7日(日) コート・デュ・ローヌ地方 
    ●10月12日(日) ブルゴーニュ・ボジョレー地方            
    ●11月 2日(日) フランスワインの新しい動き・・
    ワイン会番外編・11月19日水曜日深夜0時ボジョレー解禁!!!

    〒860-0807  熊本市下通1丁目7-4(酒場通り)嶋田ビル3F   
    BAR TRES
    TEL 096-356-8737

    スポンサーサイト

    タグ : ワイン会 熊本 フランス アルザス チーズ 料理 シュークルート タルト・フランベ BAR

    << (T_T) | ホーム | 8月ワイン会報告 ワイン編 >>


    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    またまたバルセロナに戻ってきちゃいました。
    日本でもたくさん新しいレシピ仕入れてきたので楽しみです。
    たんかれさんのプロのお料理もまたまた参考にさせてください!クネルのオーブン焼きおいしそう!ニョッキ系はモチモチしてるから日本人向きだし、アレンジしやすいので気軽に作れますよね。
    これからもよろしく!

    Miwakitz さんへ

    お久しぶりですね。

    レシピ楽しみにしています^^

    こちらこそ宜しくお願いします!!!

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

     BLOG TOP 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。