新着情報

TRESの項目

FC2カウンター

月別BAR TRES

最近のトラックバック

バー トレスTwitter

    follow me on Twitter

    プロフィール

    BAR TRES(バートレス)熊本のバーです。

    Author:BAR TRES(バートレス)熊本のバーです。
    熊本市下通1-7-4嶋田ビル3F
    TEL 096-356-8737
    長崎県諫早市長田中学校出身です。1978年生まれ。

    皆様からのお言葉

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    BAR TRES 2007 BEAUJOLAIS

    今年もボジョレー解禁にあわせ11月14日(水)の深夜0時(11月15日木曜日)に乾杯を致します。
    応援ありがとうございますm(_ _)mクリックお願いします→にほんブログ村 酒ブログへ 1レ・シェ・ボーケロワ  ・ヌーヴォー
    プライベートヌーヴォーの生産者として流通業界では北欧のトップシェアを誇る有名ワイナリー

    2カーヴ・ド・べレール  ・ヴィラージュ ベルエアリシーム
    創業70年の若いワイナリーながら各コンクールでは金賞の常連。一房づつ手摘みし、
    完熟のみ厳選 ノンフィルターで瓶詰め ベルエアリシーム=最高に美しい空気と空

    3アンリ・フェッシー ・ヴィラージュヌーヴォー トラディション
    樹齢50年以上の古木より収穫 テロワール・土壌微生物・肥料・剪定・天然酵母・
    ノンフィルター・・・・毎年濃厚でありながら品格のあるヌーヴォーを生産

    4マルセル・ラピエール  ・トラディション
    ビオディナミ・天然酵母を使用。酸化防止剤を使わず愛情を注ぎヌヴォーが作られる
    フィリップパカレの叔父にあたり、自然派の作り手の中ですでに伝説の人と称される

    5ジャン・フォイヤール ・プリムール
    1981年ラピエールのワイナリーより独立『ボジョレーのギャング4』と呼ばれる一人
    葡萄を粒単位の剪定で傷んだ物は除き、プリューレ・ロックの古樽で熟成

    その他のNOUVEAU

    6ローラン・ミケール   ・ルージュ(赤) シラー&メルロー(南仏)
    幾つにもおよぶ独自の技術革新により完璧な収穫・剪定・醸造を行う 最高権威を持つワイン評論家Jロビンソンにして『最も信頼出来る革命的作り手』と言わしめた 

    7ローラン・ミケール   ・ブラン(白)ソーヴィニヨンブラン主体
    爽やかですがすがしい飲み口で、果実みが口の中ではじけます。

    8ティエリー・ピュズラ  ・(白)ソーヴィニヨンブラン(ロワール)
    1999年より創業の新しいドメーヌ ロワールですでに自然派の第一人者と称され
    葡萄の持つ力を最大限に、そのままの状態で引き出し、無濾過で醸造

    ※ 杯数に限りがございます。ご了承下さい。 

    御来店はお手数ですが、事前にお電話を御願い致します 。


    〒860-0807  熊本市下通1丁目7-4(酒場通り)嶋田ビル3F
    BAR TRES TEL 096-356-8737


    スポンサーサイト

    タグ : BEAUJOLAIS 熊本 ボジョレー ヌーボー 解禁 BAR ワイン

    << ボジョレー ヌーボー 着いた | ホーム | チーズ料理 >>


    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

     BLOG TOP 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。