新着情報

TRESの項目

FC2カウンター

月別BAR TRES

最近のトラックバック

バー トレスTwitter

    follow me on Twitter

    プロフィール

    BAR TRES(バートレス)熊本のバーです。

    Author:BAR TRES(バートレス)熊本のバーです。
    熊本市下通1-7-4嶋田ビル3F
    TEL 096-356-8737
    長崎県諫早市長田中学校出身です。1978年生まれ。

    皆様からのお言葉

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    舌平目のソテー

    昨日は魚屋で久しぶりに舌平目を見つけたので購入しました。
    舌平目は地方により『くつぞこ・げた』などと呼ばれ、ヨーロッパなどでは上から見た印象で牛の舌、牛タンみたいなので舌平目といわれています。DSCF0196.jpg

    日本では通常の平目がよく取れるので、比較して身の薄い、食べにくく処理が面倒ということでお刺身や焼き物は敬遠され主に煮付けにされる扱いでした。しかしヨーロッパの特にフレンチで舌平目のムニエルなど高級で定番のイメージが付き始めてからは、刺身や焼き物としての価値、美味しさも見直されました。
    処理
    すべるので指先に塩を付け口先から尾に向かい皮を剥ぎます。
    裏返し同じ用に剥ぎます。
    裏返しのままエラの少し下に切れ目を入れ内臓を取り出します。
    口から指を入れながらエラを外し内臓を取り除いた部分を洗い水気を綺麗に取ります。
    あとは塩コショウをして小麦粉を打ちソテーするだけでも美味しいです。
    ちなみに昨日はナスとジャガイモも一緒にソテーして、ソースは白ワインとレモンバターのソースに軽くフレッシュバジルを散らしお客様に召し上がって頂きました。
    スポンサーサイト

    テーマ : お魚料理 - ジャンル : グルメ

    タグ : 熊本 BAR バー スペイン料理 郷土料理

    << BAR TRESのマティーニ 其の3 | ホーム | グレンギリー カスクストレングス 18y >>


    コメント

    あっ、今日うちも舌平目でした。
    でも、ただのムニエルですが。。。

    ソースってすごく美味しそうなのですが、
    白ワインとレモンバターのソースってどうやって作るのですか?
    というか、、、レモンバターってなんですか?(苦笑)

    うー、、、おいしそー。食べたい。。。

    スミマセン

    舌平目を、美味しくいただいたのは、私です。尚善君とたんかれ君と3人でいただきました。はじめはビールでしたけれど、後から白ワインで、大変美味しかったですョ。
    次回、有るときは、是非食べてください。

    soraさん
    またお会いしましたね。
    我が家で舌平目ムニエルですか・・・・上流階級か・・・

    レモンバターな気分の時は集合をかけますので紙と鉛筆消しゴム・デジカメをご持参下さい。ビデオでの撮影はご遠慮させて頂きますm(_ _)m

    今後、ハイソな雰囲気を出して
    「おフランスざます」
    くらい言えるように頑張ります!!w>上流階級

    それよりも、、、
    レモンバターな気分の時が週末になりますように!!(祈)


    >シュガーさん
    舌平目と白ワインを味わったのですかぁ~・・・美味しそうジュルル
    いいなぁw

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

     BLOG TOP 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。