新着情報

TRESの項目

FC2カウンター

月別BAR TRES

最近のトラックバック

バー トレスTwitter

    follow me on Twitter

    プロフィール

    BAR TRES(バートレス)熊本のバーです。

    Author:BAR TRES(バートレス)熊本のバーです。
    熊本市下通1-7-4嶋田ビル3F
    TEL 096-356-8737
    長崎県諫早市長田中学校出身です。1978年生まれ。

    皆様からのお言葉

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    (T_T)

    PCがウイルスにやられました〓〓〓
    携帯から投稿は出来るのですが、管理画面に入れるようにしてなかったので、操作が・・・・・

    PC使えないと不便だ~~~~~~
    スポンサーサイト

    8月ワイン会報告・チーズ料理編

    アルザスワインにあわせたチーズ料理マンステール
    ウオッシュタイプ:マンステールA.O.C. フランスアルザス地方 牛乳製
    起源は7世紀ごろ。ドイツとフランスの国境であるアルザス地方のヴォージュ山脈にあるマンステールの谷で、修道士たちが作り始めた。独特の強い香りを持つ。

    セミハードタイプ:トム・ド・サヴォア フランス・サヴォア地方 牛乳製
     サヴォア地方の山岳地帯で造られる、素朴な味わいのチーズ。バター用のクリームを取った後の脱脂乳でつくられるので、脂肪分はやや低め。 
    写真右がマンステールとジャガイモ・左がトム・自家製フランスパン


    本日のおまけ料理

    アルザス周辺の田舎料理とは
    アルザス地方はドイツと接している為、地理的にも歴史的にもドイツの影響が大きく料理にもその特色が現れています。
    昔は地味に乏しく生活条件も厳しいドイツでは豚やガチョウ、それらの脂肪をふんだんに使った保存食が多く栄養源とされました。
    その他に小麦やジャガイモで作った団子やヌードルを色んな形で料理に使うのもドイツとアルザス料理を特徴づけています。
    クネル
    <クネル(団子)>
    小麦・ジャガイモ・バターなどで作る団子。 イタリア発祥のニョッキと元は同じ。
    地域や村により『スパルツ・クヌーデル・ノーク・クネル・クネプフルetc…』など名前と材料が変化していますが基本は同じものです。本日はオーブン焼きに。
    タルトフランベ
    タルト・フランベ(アルザスのピザ)>
    イタリアのピザや南仏のピサラディエールなどと同じで、
    アルザスのが特徴的なのは他のものより生地がとても薄い場合が多いことです。
    玉ねぎとベーコン(生クリーム)のシンプルな材料がアルザス風、
    マッシュルームを使ったチャンピニオン風、ベシャメル(ホワイトソース)で仕上げたグラタン風なども同地区で作られます。
    サーモンスフレ
    <サーモンのスフレ ソースブールブラン>
    地理的に料理は肉と野菜が多いアルザスで、昔は本当に川の近くの少数の村でのみ川魚(コイ・マス・サケなど)が食されており、
    現在アルザスワインは魚料理によく合うといわれますが、
    歴史的にはあまり地元で食べ合わせしていたことは少なかったようです。
    シュークルート
    シュークルート
    ドイツ語のすっぱいキャベツ『ザウアークラフト(乳酸発酵キャベツ)sauerkraut』に由来するアルザスの『シュルクルットsûrkrût』が語源とされます。
    本日は自家製シュークルートと自家製ロースハムで作りました。

    今後のスケジュール
    ● 9月 7日(日) コート・デュ・ローヌ地方 
    ●10月12日(日) ブルゴーニュ・ボジョレー地方            
    ●11月 2日(日) フランスワインの新しい動き・・
    ワイン会番外編・11月19日水曜日深夜0時ボジョレー解禁!!!

    〒860-0807  熊本市下通1丁目7-4(酒場通り)嶋田ビル3F   
    BAR TRES
    TEL 096-356-8737

    タグ : ワイン会 熊本 フランス アルザス チーズ 料理 シュークルート タルト・フランベ BAR

    8月ワイン会報告 ワイン編

    昨日8月10に

    第13回ワイン会 アルザス地方を楽しむ』を行いました。

    今回出したワインは・・・・・・・・・

    ビネールクレマン
    ◎泡・クレマン・ダルザス エクストラブリュット2004 (クリスチャン・ビネール)
    古くからの名門で、昔から無農薬有機栽培を実践。

    テンぺシルヴァネール
    ◎白・シルヴァネール2001(マルク・テンペ)
    テンペ氏は、国際的なヴィオニストで、INAOで11年間技術者を務めた人物。
    虫や微生物も含み自然界にいる生き物の力を借りながら、健康なブドウを育てます

    メイエーリース
    ◎白・アルザス・リースリング2005 (ジュリアン・メイエー)
    信憑性高いクラスマンなどのあらゆるワインガイドの掲載リクエストを拒否。
    1705年の昔から、ほとんどビオを実践し某批評家も自ら足を運ぶワイナリーです。

    シュレールゲヴェルツ
    ◎白・ゲヴェルットラミネール2005(ジェラール・シュレール)
    シュレールの畑はすべて何十年にも渡って一度も除草剤や化学肥料を使わず
    健全で収穫量を低く抑え、濃縮度の高いブドウを作るように心がけています。

    ガングランジェピノ
    ◎赤・アルザス・ピノノワール2005(ガングランジェ)
    オーナーのジャン・フランソワが一人で管理し、自然の土壌とブドウ樹の最高のバランスを求め生産。
    その生産姿勢は瓶詰タイミングを計ることなどにまでおよぶ。

    以上の身体に溶け込むような優しい自然派のワインたちを楽しみました。

    合せたチーズと料理は・・・・・・・・・続く・・・

    今後のスケジュール
    ● 9月 7日(日) コート・デュ・ローヌ地方 
    ●10月12日(日) ブルゴーニュ・ボジョレー地方            
    ●11月 2日(日) フランスワインの新しい動き・・
    ワイン会番外編・11月19日水曜日深夜0時ボジョレー解禁!!!

    〒860-0807  熊本市下通1丁目7-4(酒場通り)嶋田ビル3F   
    BAR TRES
    TEL 096-356-8737

    タグ : 熊本 BAR TRES ワイン会 ワイン アルザス ビネール テンペ メイエー チーズ

    ダークナイト

    そのプロフィールの写真はナニッ・・・・・て! お尋ねが。

    ダークナイトでジョーカーを演じている (バットマン)


    故・・・ヒース・レジャー・・・・・です。

    1999年あたりからアメリカのメジャー作品に顔を出し始めますが、知名度が上がったのが

    メル・ギブソン主演のパトリオット

    2001年公開のROCK YOU!〈ロック・ユー!〉だと思います。

    とくに80年代のクイーンを聞いていた人間はそれだけで食い付く映画のタイトル!

    まだ当時はハリウッドで出演作の少ないポール・ベタニーのキャラ違いの演技も必見の作品です。

    その後 

    チョコレート
    サハラに舞う羽根
    悪霊喰
    ブラザーズ・グリム
    ブロークバック・マウンテン
    カサノバ
    アイム・ノット・ゼア
    キャンディ

    作品は続きますが ブロークバック・マウンテン
    2005年のヴェネチア国際映画祭で最高賞の金獅子賞を受賞

    数々の映画賞にノミネートされた話題作。
    ジェイク・ギレンホールとの演技は語るまでも無く素晴らしい。

    ダークナイトが遺作となったことが、素晴らしい演技をしてくれたことへの感謝と

    映画好きとしては心から悔やまれる・・・・・・・・・

    タグ : ダークナイト ヒース・レジャー ブロークバック・マウンテン バットマン ポール・ベタニー

    定員となりました!

    8月のワイン会 第13回『アルザス地方を楽しむ』は

    定員になりましたので予約の受付を終了致しました。 ありがとうございます。

    参加希望で日程が合わなかった方、お断りをした皆様申し訳ございません。

    今後のスケジュール
    ● 9月 7日(日) コート・デュ・ローヌ地方     開始19時 会費6000円を予定
    ●10月12日(日) ブルゴーニュ・ボジョレー地方            
    ●11月 2日(日) フランスワインの新しい動き・・
    ワイン会番外編・11月19日水曜日深夜0時ボジョレー解禁!!!

    9月のローヌも面白い品揃えになると思います。(たぶん赤が4本とその他1本になるかな~~) 
    すでに予約も入ってきていますので参加御希望の方は早めのご連絡を御願い致します。


    〒860-0807  熊本市下通1丁目7-4(酒場通り)嶋田ビル3F   
    BAR TRES
    TEL 096-356-8737

    タグ : 熊本 ワイン ワイン会 BAR TRES フランス アルザス ボジョレー

    | ホーム |


     BLOG TOP 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。